【スマブラ】ロックマン参戦!BGMもファン感涙のこだわり!

スポンサードリンク

新キャラになんと、ロックマンが参戦!
他社のキャラクターの参戦に、
スマブラファンは驚きといった反応だった。
スマブラ ロックマン 参戦
こだわり抜かれた動き、設定、
BGMで作られたPVを是非見て欲しい!

スポンサードリンク

ロックマンとは?

スマブラ ロックマン 参戦
【登場作品】ロックマンシリーズ
1987年にカプコンから登場し、敵のロボットを倒して、
進んでいくアクションゲーム。

武器は「ロックバスター」。
「ロックマン4」からチャージショットが可能になった。

ロックマンシリーズの特徴として、
「倒した相手の武器を手に入れ、
それらを武器として使うことができる」
という点。

8体(初代ロックマンは6体)いるボスを倒していくと、
各々のボスの性質にあった特殊武器が入手できる。

それら特殊武器を弱点とするボスがおり、弱点はボス達の中でじゃんけんのような関係となっている。

スマブラに参戦決定!BGMがヤバすぎる!!

YouTube Preview Image※クリックで動画再生。

「ロックマン」と言えば、やはり音楽!
※実はロックマンは「岩男」ではなく、
音楽の「ロック」からきている!

BGMは、多少アレンジはあるものの、
「ロックマン2」のステージセレクト画面、タイトル画面、武器入手画面のBGMを採用!

また、名曲「Dr.WILY STAGE 1」も流れている!

各種SE(効果音)は、ロックバスター、チャージショット、
着地音、クラッシュボムやリーフシールドといった各武器にまで、
当時のファミコンの音源を使用するといったこだわりが!

ただの参加に留まらず、ファンを心底楽しませてくれる、
任天堂&カプコンスタッフの心意気がうれしい!

スマブラ ロックマン 参戦

スマブラ ロックマン 参戦

ロックマン、スマブラに参戦決定!BGMがヤバすぎる!まとめ

・カプコン社からロックマン参戦決定!
・元ゲームどおり、多彩な武器を駆使し、闘う様子がPVに!
・BGMやSEも元ゲームを大切に、
忠実に再現したものを使用!

まさかのロックマン参戦!
PV動画も格好良すぎる!
ロックマンファンも待望の出来ではないだろうか。

操作性も見る限り、かなり良さそうなので期待!

スポンサードリンク

この情報は知ってますか?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ